このサイトについて

Pocket

このサイト『事業承継の窓口』は、「事業承継をもっと身近に、もっとわかりやすく」というコンセプトのもとに、お役立ち記事とお悩み解決サポート業務を提供するために、運営しております。

 

現在、事業承継が社会問題となっています。

経営者の皆さまは「事業承継」、つまり、「あなたの社長の椅子を、誰に、どのように渡すのか」についてどのようにお考えでしょうか。

「自分はまだ、元気だから、うちの会社には関係ない」

そのように思われているのでないでしょうか。

また、誰にも相談できず、明確な答えも出せず、見て見ぬふりをしている経営者もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、時間はあっという間に過ぎ去ります。

事業承継の準備はとりかかるのが早ければ早いほど、多くの効果的な対策を講じることができます。

経営者が高齢となってから、また、病気になってからご相談を受けることがしばしばあります。

会社は廃業せざるを得ず、従業員や取引先など、周囲の方々が途方に暮れる、そんな状況になりがちです。

「あと5年早くご相談に来ていただいていれば」というのが我々事業承継の専門家の本音です。

事業承継は、どうしても、「計画的」「長期的」に取り組む必要があるのです。

 

とはいえ、経営者のみなさんが、事業承継に取りくんでいないのは、我々専門家の責任でもあるのです。

 

巷には、専門家が作成した、事業承継に関するWebが数多く存在します。

しかし、そのようなサイトなどには、専門用語や、多くの中小企業の実態を無視した机上の空論ばかり並んでいます。

そのようなサイトを見ても、経営者の事業承継への意欲が高まらないばかりか、かえって、「難しそうだから、見て見ぬふりをしよう」という気持ちになってしまうのではないでしょうか。

このサイトは、事業承継を「専門用語をできるだけ用いず」「ざっくり」「わかりやすく」「実務に即して」説明することを目的としております。

なかには、わかりやすく説明するために、正確性に欠ける情報もあるかもしれません。

事業承継について、「正確に」「マニアックに」理解したい方は、他のサイトを参考にされることをお勧めいたします。

 

また、このサイトでお役立ち情報を提供するだけでは、お客様の個別具体的なお悩みは解決できない場合も多いのも事実です。

そこで、お悩み解決サポート業務をご提供しておりますので、そちらもご参照ください。

 

このサイトにより、あなたが事業承継にいち早くとりかかること、ひいては、中小企業の事業承継問題が健全に解決され、日本経済が持続的に発展することに貢献できれば幸いです。